前へ
次へ

夫への前撮りの説得の仕方

女性は、一生に一度の結婚式だからせっかくなら前撮りをして、素敵な写真を残したいと考える人が多いようです。一方男性は「何度も正装をするのが面倒くさい」「結婚式に写真を撮るからそれでいいのではないか」と考えがちです。もちろん逆のケースもあるようですが、結婚式の前にカップルの意見が食い違うのは好ましくありません。むりやり前撮りを強行してもわだかまりが残ってしまうでしょう。そこで相手を説得するのに、なるべく気持ちよく納得してもらいたいものです。それにはやはり「自分のきれいな写真を残したい」ではうまくいきません。「あなたの別の衣装も見たい」とか「あなたのおばあさんに和装の写真も見せてあげたい」など、相手や相手の家族のためを強調しましょう。実際、式は洋装だけど前撮りで和装にした、というカップルは多いです。高齢の方は白無垢や紋付袴で結婚を実感する場合も多く、喜ばれることが多いそうです。費用はかかりますが、家族の喜びを第一に考えて決めましょう。

Page Top